2007年11月25日

電撃15年祭りに行ってきました。

 スパロボ公式ブログにて、OG外伝の第2弾PVが完成、電撃15年祭りにて公開するとかかれていたので、私RYUは一路幕張メッセへ〜。

KIMI「販促用ビデオ見に行く為だけに・・・」

 土曜アキバいったけど、まだソチラでは流されていない様子だったので、しかもこのお祭り、入場無料という給料日前の私の財布に実に優しくて、ついでに何か見られればいいかなってな具合で〜。
1時間ぐらい寝過ごしたので、海浜幕張に10時過ぎに到着。

 そして私の目に入ったのは、入場口前に広がる人!人の海! 物凄い人数です。もう会場しているのに全く緩和しておりません。
 ここまで来た以上、入る為に並ばなくてはいけないので早速並ぶ事に。
 ちゃんと行列対策様にNDSとスパロボWをもってきたので大丈夫、何気に長持ちしておりますこのゲーム。
 3週目なので、かなり余裕で進められて、それはそれで楽しいスパロボ、では22話を開始〜。

 ・・・・・・
 22話クリアー。

 ・・・・・・・・・・・・
 23話クリアー。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 24話にて、無限に復活する三郎太と元一郎相手に資金・経験地稼ぎー・・・。


 ・・・まだか!? まだ入場できないのか!? 今日は微妙に気温高くて、日向にいると暑くてしょうがないんですけどー!

 ―2時間半後ー
 12時半過ぎにようやく入場、スパロボWがいい感じで進められました。

 と、言う訳で速攻に向かうバンプレブース。
 そして私を待ち受けてくれる販促用超大型テレビジョン!
 流れていたのはハルヒのPS2ゲーム「ハルヒの戸惑い」ですか。
 このゲーム、バンプレなのかー、だから流れたゲーム画面でスパロボ風戦闘画面があるんですねー・・・いいのかよ!? バンプレ制作だからって好き勝手やるなハルヒ!

 んで本番。
 ROCKSをBGMに、宇宙に剣状の建造物「ソーディアン」の姿から映像が始まる。
 スクランブルコマンダー1の設定が来ました。この設定がOG外伝でよう生かされるか気になる所です。

 まずはバリロボ「コンパチカイザー」のお目見え!
 なんと今回は発進シーンが追加、OG2,5では登場は顔アップだけだったのに対してコレは嬉しい。・・・だったら、他のも期待してもいいですか。
 OGSのCGデモがイベントが多かったので、他の特機種、グルンガスト壱式弐式の変形シーン、参式の合体シーン、忘れちゃあいけないSRXの合体シーン、何気に今回の販促PVでその姿を見せた龍虎王の変形シーンとかそんなのを所望する。それが私の妄想。

 続いてはカイ少佐専用ゲシュペンスト改。
 対峙しているのが、八房センセの電撃スパロボで描かれたカイ少佐エピソードの漫画に出てきた化け物ロボットですか。専用機のお目見えにこの話を持ってくる。ナイスだスタッフ。
 化け物の劇中のシールド粉片散布システムと思える演出されてましたが、あれってビーム・実弾ともに防いでいたのですが・・・いやな防御システムもってきやがったなー(笑)
 カイ専用ゲシュは伊達にカスタマイズじゃないのだよ! ってな感じで拳闘乱撃から足で相手を弾いてからの一本背負い、そしてトドメの出力アップさせたジェットマグナムッ!!
 漫画の再現率高いなー相変わらず。この勢いで宇宙ヒラメの話も盛り込んでくれないかなー好きなエピソードなんで。

 ART-1のT-LINKブレードナックルとR-1のT-LINKナックルが流れたのだが・・・少し演出変わった様な・・気のせいかな。
 で、ビルトファルケンとビルトビルガーの合体攻撃「ツインバードストライク」
 これは・・・分かる! 演出が変わったよコレ! ファルケンのゼロ距離射撃なんかついているし、二羽の羽ばたきの縦横無尽ぶりがさらに磨きがかかっております。
 旧武装の演出変わっている事もあるのかー・・まさかロイハルハートブレイカーも! ハハハ・・・まさかね、フェアリオンが再戦するのかも分からないというのに・・・・・・まさか・・ね?

 我らが武神ゼンガー! 今回の敵である修羅界との戦いにどう絡むのかがファンにとっては楽しみの限り、武神対修羅なんてそのネームだけで燃える!
 ダイゼンガーは設定だけで使われなかったゼネナルブラスターを見せたのだが、これは参式斬艦刀一降りの攻撃型と内蔵兵装を使用するバランス型に換装するのですかね。
 それとも斬艦刀と内蔵兵装一体型? 全体攻撃かつ遠距離攻撃ゼネナルブラスター、消費無しのP兵器ダイナミックナックル、必要気力攻撃力ともにそこそこで消費低いガーディアンズソード、・・・・いやメチャクチャバランスよく使える様にはなるけど、ちょっと・・・その・・あまりにも器用に戦いすぎて、武神らしくない様な・・・。

KIMI「アンタの頭の中のゼンガーはどんだけ不器用な男なんだよ」

 スパロボR勢力の登場。
 敵のデュミナスの子供3人衆と相手しているのが・・・フィオナ! しかも最終フレームのエターナルフレーム! やはり生きていたか、良かった・・あのまま消えてしまったらどうしようかと思ったよ。どうしたって展開暗いまんまに終わるって思っていたからな。
 ラウルも最終フレーム、ライトニングでのお目見え。
 個人的には一番好きなガンナーフレームが出るのかどうかなんだが、水中用のダイバーフレームって出るのかどうか、出ても使えるのか、海以外の攻撃が使えるのか・・どうなんだろう。Rではいらない子だったからなー。

 CMでも見せてくれたART-1とR-1のT-LINKダブルナックル別名ラブラブT-LINKナックル。しかし、これはリュウセイとマイのフラグが立ったのでしょうか? ラトとの数々のラブフラグはどうなるのか! リュウセイの愛の行方は!? RYUの胸ももやもやする。

KIMI「気持ち悪い、死ね」

 そしてラストを飾るのは修羅勢。
 敵修羅界の氷使いの女性修羅メイシスの氷結攻撃。相手を氷の巨大建造物に封じ込め棺とし、指先一つを突き刺し相手を氷ともに大粉砕するのだが、なんか聖闘士○矢な攻撃です。

 その技くらっていたのが・・・あれ? あまり見た事の無い機体の様な。
 パイロット・・フォルカ!? じゃあこれはヤルダバオト!? 色が違うって事は後半の神化バージョン? でもコンパクト3とも色が違うって事は、今回の神化は色が違うのか。
 いや待てよ。今回のあの色はあくまで神化の通常戦闘モード、最終必殺技の「真覇猛撃烈破」の時は白く染め上がるのだよ! そう格闘モノにある感情による覚醒時みたいにやってくれるのだ!
 もし本当にそうで、その白に染め上がる様が良かったら・・・たまらないな。
 そして、神化ヤルダバオトの攻撃が・・・なんとも凄い暴れっぷりです。神の名は伊達に冠しておりません。
 しかし、こいつもかなりのジャンプ漫画な攻撃です。しいていうならドラゴンボール。

 ってな感じで第2弾PVを見終えたのですが、今回もまた面白くなりますなコレは。
 相変わらずコチラのツボを押さえた事をやってくれます。12/27が楽しみだ。

・・・・ドタンバで発売延期しませんよね・・・。


 他の所も大体見回ってきました。
 ボトムズの新アニメのPVを見て、CGのクセにATの汚しっぷりがかっこいい、エヴァのF型装備の初号機弐号機零号機を見て、F型はやっぱりかっこいいねーとか、ロボ物に眼福していたのですが。

 どうやら作家のサイン本を売っているスペースがあった様ですが、13時の時点で全種類完売、大人気だった様ですが、私が欲しいと思った作家さんのなんて、元の奴自体持っているので別にいらないのですが。
 ふと、その中で目に入ったので、「獣の花道vol.2 FFⅪ・電撃の旅団外伝」
 電プレのFFオンラインの攻略スタッフ(名称、電撃の旅団)のプレイを4コマにした漫画の外伝で、へっぽこな編集員のへっぽこなプレイ様子を4コマにした物ですが、これまでもがサイン本にあげられているとは・・・まあ、電プレではもう顔となった一大コンテンツですからねー面白いし。
 あの作家さんのサイン本かーちょっと欲しいかも、単行本はもう持っているけど・・・ってアレ? 違う! 漫画を描いている作家さんのサイン本じゃない!
 サインはサインでも、電撃の旅団の団長のサインだああああああああ!!!
 いや、あの人のリアルな駄目っぷりに人気があるのは知っている。私も笑えるキャラとして認識している。だがまさか、それのサインとは・・・。
 でも、この単行本は外伝で、主人公はOru君であって、団長は別の単行本のでは・・・・はっはっはっはっ大人の事情大人の事情、そっちのが売れるしね。
 それでは、電プレの顔となっている電撃の旅団。もしかしたら今日来ている?

 とか思ったら、別にスクエニブースはなく、電撃の旅団なイベントもなし、電撃の旅団に会えるよとかいうイベントがあったら人が来るかと思うのだが。
 そう思ったのだが、考えてみたら来るはずがない!

 なぜならば! 11月22日この前の木曜に追加ディスクが出たのである。だから電撃の旅団は超大忙し、祭り?忙しいじゃあコチラはあああああーー!!! とか言ってるんだろうなー、むしろ、FFオンラインFANの為? そんなFANは全員追加ディスクで実装された新ジョブ上げているわあああああぁぁぁぁぁ! とかキレてそう・・・。

KIMI「・・・ちなみに相方がゲットした新ジョブ踊り子のLv26・・・・早い」

 色々と堪能したので、14時に退場する事に、ただたんにスパロボのPV見に来ただけだし。

 道の都合、再び入場口に足を運ぶ。
 もう行列はありませんでした・・・。

KIMI「・・・つまり、14時ぐらいにくれば行列に並ぶ事無くスムーズに入れたと? 時間を無駄に使う事無く」

 先ほどネットを覗いたら、スパロボ会員限定サイトに今日のPVがそのままアップされていました・・・・・・。

KIMI「行く必要なかったのでは?」

 ふはははは、いいんだ、いいんだよ。楽しかったから、色々と見れたから、大画面で見れたから・・・ふあははははは・・・・。

KIMI「スゲェ・・・やる事なす事が無駄骨だ・・・コイツ」

posted by RYU at 23:55| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

ようやくOGSのOG2をクリア

 OG1をクリアしたのが07/23
 OG2をクリアしたのが11/04

 クリアするのに3ヶ月かけていたー。
 ・・・間にACE3をやっていたのがあるからだが、溜まっているアニメを解消しつつだから、中々に時間がとれなくてて・・・まだ溜まっているのだが・・・。

 しかし0G2

 OG1と違って、追加シナリオに合わせてシナリオ展開が変更している所があって、いいですね〜。
 特にゼンガー周辺。
 公式漫画からスピンオフされてきた男ムラタが、実はゼンガーの兄弟子! しかも師匠であるリシュウの不肖の弟子という設定があらわにされました。
 ウォーダン戦しかなかったゼンガーに新たな展開が追加、しかもリシュウさんを加えるという今後ともよろしくなお話。
 ウォーダンはウォーダンで、星薙ぎの太刀追加は追加で、専用のシーン追加で熱くしてもらったぜ!
 と思ったら、最終戦、ホワイトスターと同化したアインストボスに対してゼンガーさん一言、「我は星を薙ぐ剣なり!」

 くはっ
 場面に適したセリフとはいえ、星薙ぎの名を継承したよゼンガーさんッ!!?
 いやまて、むしろ、星薙ぎの名は稲郷示現流の中にあるかもしれん。スレードゲルミル専用の技ではなく、あの流派の究極奥義として存在してる?
 それならば、ゼンガーさんがいつの日か星薙ぎの太刀を引っさげてくる? 新たな斬艦刀を持ってきて来る!?

 ・・・楽しみだなオイ。

 ゼンガーは好んで使ってましたが、ラッセル・カチーナもちゃんと使ってましたよ〜完全レギュラーキャラとして毎回出動。

 カチーナはもちろんアルブレードでフル改造、強化パーツは高性能電子頭脳に高性能レーダーにハイパージャマーのガチ装備。んでもってブレードトンファーをフル改造、費用16万ちょいで攻撃力5600! 必要気力・EN・技能ナシでP兵器の射程1〜4に+2されて射程1〜6でバリア貫通付き! もう・・・他の武器いらなかったッス。

 んで、ラッセル君はーアーマリオンです。
 装甲高いので選んだが、中々に避けるんですよコイツ。ラッセル君は回避そんなに高くないはずなのに何故か避けてくれる。なので、最後までラッセル君はアーマリオンに乗って活躍してくれました。そこは地味に。
 このアーマリオン、持っている武器のロシュセイバーが中々にいいんですよ。
 フル改造費用11万で攻撃力5900の武器に化けます。必要なモノ無しで射程1〜4です。最強武器どけてメイン武器になりました。

 と言うか、このゲームは弱い武器はフル改造すると化けますね。かかる費用も低く、同じ改造費用で元から強い武器を改造すると・・・フル改造の弱い武器の攻撃力に負る事が多いです。なので、財政的に大助かり。

 あとはチコマカ〜と万遍なくキャラを使っておりました。

 お気に入りのマイはヒュッケバイン・ボクサーに乗せて活躍させておりました。
 必要技能の念動力持ちはα主人公達が持っているのだが、彼らはヒュッケバイン・ガンナーを使いまわせておりました。
 マイ役の折笠愛さんが叫んでくれるので、個人的にはお気に入り。マイは射撃の方が高いとかいうのは気にしておりません。

 R-GUN? ヴィレッタ隊長専用機です。
 でもT-LINKブーメランが使えないのが残念・・・というか隊長の念動力はどこへいった! αシリーズでは全部持っているのに・・・・なんか設定が違うのかなー?

 しかし、マイ専用機欲しいなー。
 リュウセイはART-1に乗って、後に合体機構が追加されてバンプレイオスになるのだろうから、余ったR-1はマイ専用機としてリファインされないモノだろうか。
 ・・いやいっそ、R-1を元にしてR-2R-3のパーツ使って準特機化、セミSRXとして生まれ変わらせる!!
 もちろんバンプレイオスとの合体攻撃付きだぞー!
 昔の機体がパワーアップして助けに来ると言うのは王道ではないか!

 妄想したが、やはり実現してくれんかのー
posted by RYU at 22:28| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

外で働く仕事なのに、この頃太陽を見ない

 のは、梅雨時じゃあ良くある事。
 てな訳で、昨夜、チコマカとやっていたOG1をクリアしましたー。
 無事、隠しステージのセプタギンを倒しました。

 が、セプの熟練度によるステータス変更が変だ!
 熟練度41をパーフェクトに取った場合HP32万でHP回復毎ターン10%だが、熟練度35〜40の場合はHP28万でHP回復20%。

 一見、パーフェクトで取った場合の方がHP高くて倒しづらそうに見えるが、実はHP回復の違いが痛い、41なら回復10%で毎ターン3万2000回復、35〜40なら回復20%で毎ターン5万6000・・・その差は2万4000・・・HPの差が2ターンぐらいで埋まりますよ!

 ・・いやここは、逆に考えるだ。
 「1ターンで仕留めるなら、HPは低い方がいい」と
 考えるんだ。

 アーマーブレイカーでセプの装甲を減らして、全SPをフルに使っての1ターンに火力集中!! 再動使っての熱血零式斬艦刀3連続!! キョウスケ・リュウセイをツインに組ませての覚醒使っての連続熱血ランページゴースト&R-フォーメション、あとはグルンガスト壱式・弐式を組ませての連続熱血計都羅睺瞬獄剣! などなど火力でモノ言わせて、バリアなんざ関係ねえ!! でセプを力づくで1ターンKILLしました。

 なので、セプのHP減少で出てくる増援は無視して、セプだけを攻撃してなんとか倒しました・・・結構いい金になりそうな輩ばっかでしたのに・・・。
 あと、何気に熟練度41の方がセプのレベル80で、35〜40の方は70なんですね・・・コレがどう響くのかは分かりませんが、やっぱ、80の方がステータスな所で戦いにくいのかな・・・でも優秀じゃないステータスだから変わらないか?


 ちなみにみんな大好きカチーナ・ラッセルの二人は

 カチーナさんはヒュッケバイン009、気迫持ちなので、速攻で分身発動できるのが個人的に相性がいいと思ってます。隠しの008Lは手に入れましたが、カチーナさんにブラックホールキャノンは合わない、実弾武器をバリバリに持って敵に特攻するのがいいんだ! とばかりに009で最後まで通しました。

 んで、ディフェンスに定評のあるラッセル君は、そのディフェンスをいかせる機体と言う事で、装甲の高い機体。

 ヴァルシオン改に乗せてました。

 ・・・え? 機体が勿体無い? 何を言いますか。ディバインアームをフル改造して高性能レーダーをつけて、彼が格闘高いのをいかす為に遠距離メインから格闘メインの方向性にヴァルシオン改をカスタムしたので、敵地に特攻めるユニットになりましたよ。

 で、ATXチームやSRXチームも好きですが、オクト隊も大好きな私は、もちろんタスクやレオナも育てておりました。レオナは普通に優秀なのでビルトシュバインにグラビトンランチャー持たせて活躍させて。

 タスク君はグルンガスト弐式に乗せてました。
 持ち機のジガンスクードに乗せたまんまもいいですが、スパロボαでの私の初主人公がタスクでスーパー系やっていたので、私的には良く似合った組み合わせなんですよ。
 ・・・龍虎王が乗り換えできれば!!

 とまあ、こんな感じで妄想たくましく楽しんで・・チコマカとやっております。

 さあOG2だ!
posted by RYU at 23:50| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

今が駆け抜ける時!

 睡眠不足と水分不足って、似てるよね?

KIMI「あーつまり、スパロボOGSやりまくって睡眠不足、炎天下での仕事で汗ダクダク水分不足と・・・・・・・自ら墓穴を掘るな!!」

 違う! 自分の墓穴ぐらい自分で掘れなくてどうする。

KIMI「・・・無謀キャプテンネタはいいからさ、島本和彦センセスキー野郎」

 休日の日までは自重してプレイする・・・・・分かっている、わかってはいるが、わかる訳にはいかん!!

KIMI「自ら熱くなれるなんて、世話のいらん奴だ」

 さすがに、仕事中、身体が不調を訴えていたので、昼休みにスポーツドリンク1Lを買って一気に水分補給して、1時間ほど寝てみたら、不調がなくなりましたーー良かった。
 しかし、水分不足と睡眠不足、どっちが悪かったのであろうか?

KIMI「ダブルで悪かったのだろうが」

 ドリンクに口をつけて飲んでいて、取りあえず、この辺でいいなと思って、口を離そうとしたら、口と腕がそれを拒みました。
 か〜な〜り〜オレの水分は不足していた模様・・・・。
posted by RYU at 23:11| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

ついに明日だ!!!!!!

ついに明日、全スパロボユーザー期待のスーパーロボット大戦OGSの発売日だッ!!

長かった・・・・本来の発売日の1月25日から5ヶ月・・・・発売中止になるのでないかと騒がれたあの色々な騒ぎ・・・だがそれも明日には終わる。

いや始まるのだぁぁぁぁぁぁ(大反語)!!!!

KIMI「久々の登場ですが、アンタさすがに大反語ってのはないぞ?」

ある! オレ日本語!! 大日本語!! 超日本語!! 熱!日本語!!

KIMI「いや、いくら自由度高い言語と言ってもそこまでいくと・・・デタラメだぞ?」

あーーーーーー妄想止まらなねえええぇーーーーーー!!!

KIMI「何故、リメイク作品なのに、この男ノリノリであろう」

GBAからPS2に超進化したのだぞ、技術向上したのだぞ!
しかも予約特典でOGS設定集がつくのだぞ! スパロボ同人作家垂涎の予約特典だぞ! ほら、私だって予約券はバッチリだ!!

KIMI「・・・・・予約日9月30日って・・・・うわーー凄い汚れているなー・・これ有効なの? 1回発売延期したんだよね? その時に無効化したりして」

ぐぅ・・人が杞憂としている所を・・・こんなに早く予約しているのに予約特典もらえなかったら・・・・・オレ、ヒトヲノロイコロセソウダ・・・

KIMI「寝ろ」
posted by RYU at 23:08| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

今年もやってきましたよー

 もうすぐ梅雨入りだそうです。
 TVからその話題が聞こえるたびに「あ〜あ〜聞こえな〜〜い」とやっております。
 でも現実問題で雨降ってるんです昨日今日そして明日は微妙〜・・・この所雨が多くて・・・自転車のメンテが大変ですわ。特に命綱のブレーキ調整がね、一雨の中仕事すると簡単にブレーキのパッドがメチャ減るンですよ。買い置きしとかんとヤバイぐらいに〜・・・下手すると一週間でパッド交換ってぐらいに。

 とまぁ、マイ仕事の話はさておき。
 色々とスパロボも情報公開されてきましたね〜。
 新PVも公開され、発売一ヶ月前という雰囲気になってきました。もう発売延期はされんだろうて、うん、されないよね。・・・しないで下さいマジで。

 今週でるファミ通を早買いした所、発売前攻略ページにて新システムが公表されました。

 その名も「特殊弾合成システム」
 換装武器専用のシステムらしく、ステージクリア時に弾丸合成素材が手に入り、インターミッション時に[開発]で素材を組み合わせる事によって、色々な特殊弾丸を作る事ができるそうだ。
 この出来た特殊弾丸は換装武器にのみ装填する事が出来、換装武器自体の性能を変化させる事が出来るそうだ。(見た感じ、攻撃力・命中・弾数・射程・クリティカル率・必要気力・地形適応・P属性・バリア貫通・特殊効果など)

 これは面白いシステムですね。
 OG特性の換装武器を更に幅を広げる感じで、画像見る感じでは射程+4とか命中+80されてました。
 おそらくは実弾装填の銃だけでしょうが、それでも使いやすくなるのだろうから、がぜん楽しみになってきましたよ〜。

 で、寺田さん。
 Web限定CMはいつになったら公開されますかね? とてもとても楽しみにしてますよ・・・・ホントに楽しみだ・・・。

posted by RYU at 00:39| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

どうだいマスオ君、一杯ボルテッカでも?

 スパロボW、2週目を遅まきながらに52話をクリアしたのだが、今回はブレードシナリオをやっていて、ついにテッカマンオメガとの決戦中に、ふとネタが思いついた。


オメガ「あの星は、我がラダムの第2の故郷、それを目の前にして、貴様らノイ・ヴェルターごときに敗れる訳には・・いかぁぁぁぁぁぁぁん!!」
???「・・貴様がラダムの司令官か! 生き恥さらして待った甲斐があったものよぉぉぉぉぉ!!」
オーガン「お前は!? 馬鹿な、生きていたのか!?」
ラング「イバリューダーのヘッドデトネイターであるこの私が! そう易々と死ぬ事が・・・あるものかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」
オメガ「ほう・・・イバリューダーのヘッドクラスのものかぁぁ。ラダム樹開花の暁にぃは、貴様らイバリューダーも地球人もろごと滅ぼしてくれるわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」
ラング「そんんんな事! 出来る訳がなかろうがぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

デュオ「・・・おいおい、あの二人、なんか被らねぇか?」
クルツ「というか、普通に暑苦しくうるさいんだがな」
サブロウタ「あの声で、ステレオで響きあうってのは・・・どうも」
イーベル「というか、声が同じですよね・・・・もしかしたらトモルさんみたいにライフデータが酷似しているのかも」
ハヤト「・・・確かにトモルさんとオーガン、神先さんとリーブみたいにライフデータが酷似している人達は声も似ているけど・・・」
ヒカル「実は、オメガとラングは生き別れの双子だとか? 双子で生まれたから一人は友人に養子として迎えさせたとか・・・、で後に、奇遇にもシグラナイト号とアルゴス号にそれぞれに乗った・・・なんてありそうじゃない?」
Dボゥイ「いや、そんな話は聞いた事がないが」
オーガン「・・・・・・・」
陽子「・・どうかしたか?」
オーガン「いや・・・実はだ・・・」
陽子「?」
オーガン(トモル)「俺の兄さんもラングと声が似ているんだ」
一同『余計に複雑になるから黙っていろ』

オメガ「ええぇぇぇぇいぃッ!! 良く分からんが! 貴様はあまりにも不愉快だぁぁぁぁぁぁ!!」
ラング「私も! 目の前にいる貴様を絶対に許せんんん!! 貴様もそう思っていたかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

オメガ・ラング「「ならばッ!!」」

オメガ「ラング! 貴様は消え失せるがいいッ!!! ブォォォルテッカァァァ!!!」
ラング「貴様こそが消失するがいいオメガァッ!!!」(反物質砲展開)

オメガ・ラング「「ぶるわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」」



 オーガン見た時から、ラングとオメガが会った時、どうなるんだろうか楽しみにしていたのだが、結局二人は会わないままに進行してしまったので、こんな妄想をしてしまった。
 ダブル若本規夫対決なんて、それだけで盛り上がるのに・・・特上大盛り濃い濃いな感じで。

 ・・では最後に、ゲーム中で使われたセリフを、アニメ本編で聞いて思ったネタ。


オメガ「どうした、タカヤ!? 貴様の怒りと憎しみはその程度のものなのか! えぇ、タカヤよお!?」
ノリコ「何を言ってるんですかコーチ!!? 憎しみでは熱き火に燃やせません!!」
カズミ「ノリコ! タカヤ違いよ!! あなたのは姓名で、Dボゥイは名前よ」
posted by RYU at 23:37| Comment(2) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

ファミ通早買い

 ようやく今週のファミ通でスパロボOGSの情報が記載されましたー!
 …別に発売日とか延びた訳じゃないのでご安心を。
 情報誌に載った事だし、そろそろ開発にメドがついて、新たなPVとかWeb限定CMとか公開されますかね〜今週末辺りにでも新PVぐらい流れて欲しい。発売一ヶ月半ぐらいにまで迫ってきてるんだ、早く見たい。

 この前から始まったCMで公開されたコンパチカイザー、ついに情報誌でも公開!

 普通の立ち絵から大張センセのムードというか、気迫が伝わる立ちっぷり!! 漢立ちならずスパロボ立ち!! 必殺のスパイラル・ナックルも「スパイラル・ナッコォォォ!!」とスパロボ叫び! 
 何気にファイターロアと変身後コウタは、別顔っぽい。というか、何かのシステムに組み込まれたかの様な顔絵だったよロア。
 戦闘中に、コウタに声をかけるロアなどが見えたが、これは・・・別声優なのかな? それともオーガンみたく同声優になるのか? 私は別声優のがいいかな。

 今まで公開されなかったアーマリオンやズィーガリオンなども戦闘シーン公開されましたが、個人的にはアーマリオンがお気に入り、戦闘はああああ火力ううぅぅぅ!! なRYUですから。

 アーマリオン、敵軍から奪取した機体を、リョウトが改修した機体。と書かれているが、OG1でリョウトがDCから連邦に移った時に乗っていた機体を改修かねー。
 絵から分かる通り、アルトアイゼンなどのパーツを流用しているそうだ。下腕部がゲシュ系ですし、ブーストが従来のリオン系には似合わない古臭さがいいね。
 アルトアイゼン同様、伊達や酔狂ではないヒートホーンを装備していて、見た感じ、機動性の高いアルトアイゼンかな、でもその犠牲として火力が低くなったってイメージがある。肩の兵装はやはりクレイモア?
 コレ見ていると、こいつから発展してビルトビルガーが出来たって思ってしまう。

 あと、ツインバトルシステムの詳しい紹介をされてましたが、そこら辺はゲーム発売後にでもやっていたら分かるっしょ。



 これはスパロボとは全く関係のない話ですが、このファミ通の開幕のネタでスクエニの新ゲームで「ディシディアFF」というキングオブファイターズなFF、いわばFFの歴代主人公を集めてバトルしちまうゲームって訳です。取り合えず1の主人公が「光の戦士」って名で、イラストが天野さんのパッケージイラストを参考にたいでたちなのが中々に好印象! 相手が1のラスボスというか最初ボスというか、まあガーラントがいるのもいいね〜、FF\のジタンもいたが、他にもいるそうだが、FFYのキャラを前面にして欲しい。無論マッシュが使いたいだけだ。彼の「ひっさつわざ」を使いまくっていた私。

 ・・・でも、PSPなんだよなーPS2にでも移植して欲しい。・・・なんかやってみたい気にはなっているのだが、持ってないハードというのがキツイ。

posted by RYU at 23:01| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

ふ〜やれやれだぜ

 やっとこさスパロボWをクリアしましたよ〜。
 とまあ、色々色々色々色々書きたい事、というか妄想ぶちまけたいのですが。

 2週目をプレイするにあたって、2週目は最終回が変わるらしいとの事で、せっかくだからエンディングのテキストをPCに打ち込んでみるか! といき込んで見ました。
 ・・・いきこんで見ました・・・・よ?

 しょっぱなの後日の世界状況の変化を伝える所で挫折・・・・あのロール速度についていけなかったお兄ちゃんが悪いんや。

 その後の後日談エピソードも、その文章量というか、私の打ち込み速度の遅さではかなりの時間がかかる事に気付き、カズマ達のだけをピックアップして打ち込んでました。

 何とか打ち込み終わりましたが、疲れたので今日は寝ま〜す。
 感想は後日へ〜・・・ちょっと2週目をプレイをば
posted by RYU at 23:33| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

HEAT! HEAT! HEAT! HEAT! HEAT!

 昨日に最終話までこじつけ、今から最終話プレイします!
 よし! 今日中にクリアしてみせるぜ!

 あと、今日気付いた事だが、前に日想で、新自転車にはBB部分辺りに水抜きが施されてないと書いたが、水抜きの為に自転車を逆さにしたら、水抜き穴を発見。
 どうりで前に逆さにした時に水が垂れてこないなと思っていたが、店のおじさんの勘違いかな? それとも、これは水抜きの穴ではないのか!? 
 ・・・・・む〜〜〜〜分からん。

 ので、スパロボWをさっさとプレイ。
 ではでは
posted by RYU at 22:09| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

こんな具合

ようやくスパロボWを53話に行きました。あと数話でクリア! さすがに今日中は無理だとしても今週中にはクリアは出来る。
 色々とオレプレイを公開してみたいのだが、そんな事よりもまずはクリアしたので、クリア後に色々と書いてみます。

 電撃スパロボVOL.6を購入
 やはり八房センセのスパロボ漫画はいい、特に今回は竜虎王メイン、画風と相まって一番竜虎王が生き生きしております。多分この方が竜虎王を一番上手く描いてると思う。
 もう一方の漫画は、この頃馴染みの栗橋センセ、意外にもアクセル漫画。
 む〜・・とりあえずアクセルはOG3に出て来て欲しいキャラ、無論記憶喪失バージョンで、Aではアクセル主人公の私なので、味方になって活躍して欲しい・・・そんな事を思った漫画・・・・・・・
 でさらに妄想すると、仲間になったアクセル、強大な敵により、大破するソウルゲイン。
 気を失った彼が目を覚ました時、不意に彼は記憶を取り戻す。
 ベーオウルフと共闘していた事に少しの苛立ちを感じ始めたが、それを払拭するかの様に別の苛立ちが湧いていた。
 記憶を失っていた時に湧いた感情、敵だった彼らと共に戦った記憶、彼の意義を揺るがすその事象に・・・・彼は彼らしい答えを出す。
 憎らしい敵を殴る。自分を負かした相手をこの怒りを込めて叩く。
 そうして彼は立ち向かう。ベーオウルフではなく先程自分を負かした強大な敵に。
 だが、大破したソウルゲインでは無理であろう。自己修復が働いてないのである。
 ならば彼は、別のモノを使って、ソウルゲインを直そうと思った。ソウルゲインの修復に合い、ソウルゲインの力を増すパーツを知っているのであるから。
 隠されたシャドウミラーの倉庫、そこにはヴィンデルのツヴァイザーゲインの補給パーツがあった。
 ツヴァイザーゲインのパーツを使って、ソウルゲインのパワーの底増しをする。
 おそらく機体自体や彼自身が馴染むのに時間がかかるであろう。
 だが、彼は構わなかった。
 なぜならば、あの敵を叩き砕くと彼は決め付けていたからである。
 確信高める彼の新しい拳の名は「スーパーソウルゲイン」

 
 意外にも妄想してしまった。ちょい武闘派入ってしまったが、それが私だ。
 ソウルゲインに後継機があったら、もちろん「スーパー」つけなきゃあ〜と64ネタを振ってみました。
 ではでは

 
posted by RYU at 13:10| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

スパロボWなお話

 なのでネタバレ含むので要注意

 なんだかんで42話まで進みました。
 アストレイ話に満足満腹でございます。ありがとうスタッフさん、まだ途中ですが、極上の料理に舌鼓みですよ。
 アストレイ、ときたセンセ版と戸田センセ版の両方の話を一つにまとめて、さらに洗練化させたシナリオ、そしてSEED・MSVのキャラも出て盛り上げてくれます。ジャン・キャリーだけかと思っていたら、いきなりミハイルが出てきて、シホが前面的にイザークのサポート役だったり、「月下の狂犬」モーガンと「切り裂き」エドが場を盛り上げてくれたり・・・と物凄いまでにアストレイがヨイショされております。
 ・・・第3次αでSEED自体がただなぞっているだけと比べて、あまりにも破格の扱いなんですが・・・・ちなみにWでのSEEDサイドは・・・・ノーコメントでー・・・今回はアストレイがメインストーリーという事で。
 多分このスパロボWがアストレイを一番プッシュしていると思うので、アストレイ好きは買って間違い無しの一品、私も寒い懐を頑張って買って良かったよ・・・自転車を新しく買ったのは計算外の出費でしたが、まぁ調子良く仕事出来てるので嬉しいの一言なんですがね。

 あと、パワーローダーに換装したら、運動性が200から130に落ちちゃいました・・・せめて150は欲しかった・・・じゃあもっと上げるか。

 なんか、もう一方のテッカマンブレード・シナリオルートが神がかってるとの事、アストレイルート行っていても、Uのキャラとオーガンが混ざってのブレードTシナリオをやっていて面白いのが分かるのに・・・これは2週目をやれとの啓示か、2週目ではシナリオが変わる話もあるそうだし・・やるか
 
posted by RYU at 02:04| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

スパロボWな話題です

 ども、スパロボWプレイングなRYUです。
 と言う訳で、今日は俺のスパロボWプレイスタイルな話だ!

 ネタバレありで、私のはっちゃけたハッスルマッスルが繰り広がるので、要注意だ!! 漢!熱暴走ッ!! ・・など見たくないならばOK〜さらばだ〜、見てくれるならばジャイアント感謝!!



    では・・・一気呵成にまかり通る!

 主人公カズマと親父ブレス、私の脳内再生声優では、カズマ(福山潤) ブレス(江原正士)になっている私は武装錬金な男かもしれない。
 スパロボ・アニメの前番組なので一緒に見てしまっているせいだと思う事にした。カズマとブレスの会話が、カズキとブラボーのとかぶってしょうがない。
 名前もなんとなく似ているからしょうがないじゃないか。

 私は携帯機のスパロボをやる時は、たいてい主人公の名前やロボ名前は変えられるならば変えていたのですが、今回Wは主人公名前・ヴァルホークは変えないでやっております。まぁなんとなくというか、ストーリーを楽しんでいこうかと思っていたのだが、スパロボDから始まった武器の名前を変える事が出来るのが今回もあるので、早速変える事にしました。結構このシステム大好きです。

 と言う訳でヴァルホーク
 射撃技のビームショットランチャー>>>「ホークネイルガン」に改名
 ・・・・ヴァルホークのホークから取って、更にホーク=鷹なので
 た〜か〜の〜つ〜め〜で有名な鷹の爪団を参照に命名、うむ、いい感じだ。

 エネルギー収束した弾を放出するプラズマエクスキュージョンは、上からの流れで「デラックスボンバー」に・・・・ならず「グレイトフルプロミネンサー」に改名。
 私の数ある脳内オリジナルロボの数ある脳内必殺技名の一つ。
 男はイザという時の為に、脳内にオリジナルロボな名前やオリジナル必殺技な名前を10や20、100ぐらいは余裕に持っているのである。
KIMI「・・・・イザっていう時って・・・・・」
 それは言わずもがな・・・・分かっているんだろ? である。
KIMI「・・・男というか男の子だよ・・・」

 全武器での突撃するジェイドフロウジョン>>>「ヴァルキリーフルアサルト」
 今度はヴァルホークのヴァルをヴァルキリーと自分勝手に解釈して、なんとなくでアサルトをフルに行くでフルアサルトをくっつけてみる。フルアサルトを直訳すると『完全な襲撃』、なので『戦乙女の完全な襲撃』でカッコよく行ってみようと思う。
 ・・・・多分カッコいい・・はずだ。

 武装輸送艦ヴァルストーク
 最強主砲のデュラルプロントキャノン>>>「ウォーデバイダーカノン」に改名
 これまた私の脳内必殺技名から引っ張り出した。よくある事なので気にする事ではない。俺意味で戦場を割る砲撃技、俺意味なのでツッコミ不可、ずっと俺の作った意味。

 ヴァルストークとヴァルホークの合体技、ヴァルストークの主砲部分とヴァルホークが合体して、そのままエネルギー収束弾を放つプロトンキャノンフォーカス>>>「グレイトフルアームカノン」に
 主人公機の改名した技名からとって、それにアームストロング砲を合わせて出来た技名、取り合えず改名したものの全く使ってない。頼らずとも強いのが問題。だから問題がない。あれが余計にやっかい。

 実はね・・・・ヴァルホークとヴァルストークは合体できるのだよ! 
 と、その2機のイラストを見た瞬間、誰もが思った事がやっぱりなっちゃいました〜でも、せっかく合体したのに、ヴァルガードという名前は短くないか? この屈強なファミコンロボ? と後者は誰もが思うこと。だが、それがいい!
 スパロボ・プレイヤーはSRXを受け入れる剛の者しかいないので、ヴァルガードのデザインの良さを分かってくれています。あの目がタマランあの足がタマラン。
 せっかくなのでコイツの名前を変えてみる。

 合体する時にクロスという単語が出ていたので・・・・・

 命名!『親子拳ヴァルクロッサー』!!

KIMI「それは兄弟拳だろうがッ!!」
 クロスをクロッサーにしたこの実にかなった命名。
KIMI「かなってない、かなってない」
 そうか、第2部では姉弟拳か。
KIMI「いや、そこはどうでもいいから」
 これでいこうと思ったがやめた。これでは必殺技はヴァルホークがヴァルストークを肩に抱えてそのまま主砲を撃つだけになってしまうではないか! という事に気づいてな。
KIMI「そこでかよ」
 そして、出来たのが「ヴァルフルガーディアン」
KIMI「・・・・出来はともかく、今回はフルが多いな」
 それは私がフルアーマーガンダムを大好きだからなのだよ。
KIMI「関係あるのかよ・・・」
 大いにッ!!

 で、専用必殺技が2つ追加されていたので両方改名する事に。

 全武器を使用するフルアクセルインパクト>>>「完殺のフルブリットクロス」

 突進して両腕を敵にブッ刺してからのエネルギー放射クロスプロトンパニッシャー>>>「超零距離ハイメガトンブリット」

 はい、スクライドのシェルブリットなノリでつけてみました。

カズマ「全武装一点交差! いくぜぇぇ完殺のぉぉぉぉフルブリットクロスッ!!!」

カズマ「零距離を超えた零距離! てめぇのハラワタから爆ぜるぜ! 超零距離! ハイメガトンブリットォォォォォォォォォォ!!!!」

 などと脳内スパロボがいつだって始まりから終わりまでクライマックスな状態で展開しています。


 でも・・・・・これもほとんど合体していません。
 2機が普通に強いので、分離していた方が戦力になるんですよ〜!
 本当に合体は私の脳内スパロボで終わっている気分がする・・・・・俺の(脳内)スパロボは無限だぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
KIMI「・・最後もやはり熱暴走で締めらました」
posted by RYU at 23:59| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

なんとなく今日は日記を書かねばと思った

 2月、暖冬の流れから一気に暖かくなったかと思ったら、3月は寒くなってしまいました。
 2月で仕事で汗かくので、3月からは完全春モードで仕事着を決めていたら、2月の10度後半が3月になったら10度前半が標準気温に・・・。引っ張り出した薄着が再び封印モード。

 しかし、仕事していると分かるが、けして寒いのではない。
 日差しは春の暖かさなのだ。ただ風が冷たい、空気が冷たい。日なたは暖かく、日陰は寒い・・・ので、仕事がやりづらい。下手にフルでこぐと汗をかいてしまうのだが、かといっても寒い! などというかなりアンバランスな調子でやっております。
 無論、日が沈むが容赦なく寒くなります。毎日予報の最高気温を気にしながら、その日の仕事着を考えて出勤しております。

いわば私は原動機なので、オーバーヒートさせない様に、それでいて凍結化させない様に・・・・・・ホントに異常気象だな。


現在スパロボWは36話ー第2部突入! もちろんアストレイルートで!
感想! 実にアストレイ!! まさしくアストレイ、ガーベラストレートの新生話がちゃんとあって、蘊・奥のじいちゃんも出てきてくれます。ケナフも出て、これでもかとアストレイをやってくれます。まさかこんなにも再現度が高いなんて・・・うれしい!!

 あと、うれしいのが、ちょいネタバレになりますが、本来ならば死ぬキャラが生きる。しかも今回はフラグがないので、生きた状態で話が進むという原作とは違うifなストーリーが面白い。今回ナデシコが面白いんですよー今までの中で一番!!

 スパロボWは一番キャラが生き生きしているスパロボです。クロスオーバーで名シーン多いのも特徴的。
 あと、レッドフレームが使いやすくていいです。光雷球は使い勝手の良さ・習得イベントの再現・ダイゴウジガイのセリフ・戦闘シーンが良くてインパクトのある必殺技だから、ウチのエースキャラとして頑張っています。
 早いとこ、話進めてもっとアストレイを楽しむぜ!!
posted by RYU at 23:44| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

まぁ、なんとか

 この3日間寝て過ごしたお陰で体調を取り戻しました〜頭痛・熱も引きましたが、まだノドが少し荒れ模様なんで、若干予断は出来ない感じです。
 過労で弱まっている所にウィルスが来ると、さすがにきつかった様で、今回は仕事を休んで金土日を寝て過ごさせて頂きました。
 毎週土曜恒例のアキバ巡りも今週はやめて、本当に家で寝てましたッス。

 
 お陰でスパロボWが23話まで進んじゃいました。

KIMI「ゴラ、アンタ確か金曜夜の時は風邪でヘトヘトで1話しかやってないっていったじゃないか!?」
 うむ、土曜の昼過ぎ辺りにちょっと調子良くなってね。
KIMI「・・・調子良くなったからやったと?」
 ちょっと17話まで。
KIMI「ちょっと・・じゃねぇぇぇ!!! なんで1日そこらでそこまで進めるかな〜・・・」
 いや、今回は本当に話のテンポが良くて、難易度もそんなに難しくないので、ポンポン進んじゃって〜参戦作品が少ないから結構懸念していたモノだが、参戦作品が少ないからこそ、作品のクロス・オーバーが多い多い。これぞスパロボの楽しみ! と今回のスパロボのスタンスはユーザーを楽しませてくれる傾向です。
 スーパー系が少ないと残念がってましたが、その分、全てのスーパー系が強い! ゴライオンはちゃんと強かった。魔神系はやっぱり強かった。勇者ロボ軍団は色々とりどりに強い! 攻防共に強い勇者王! バリア破壊のボルフォック! ステータス異常攻撃の超竜・撃竜! MAP攻撃が追加されたマイク!

 そして真ゲッターロボは鬼強ッ!! マジで強いです。どのくらい強いかと言うと、そこそこ改造して、ちょっと強化パーツのせて、神隼人のBPを回避に回すと・・・・単機で敵陣に特攻できます! 集中いらずで敵の命中率が0か1桁台です。攻撃のバランスが今回いいせいでとことんに使えまくりです。こんなに強い真ゲッターロボ初めて見た!!

 で気になっていたアストレイとオーガンは第2部からの参戦で第1部では出ない・・のでは無く、NPCとして出ますオーガン。というかカッコいいよオーガン。こんなにカッコ良かったなんてオーガン。力込めすぎだよ今回のスタッフさんオーガンに。

 アストレイはアストレイで、1話で主人公達の出港で顔合わせしてたり、しかも顔馴染みっぽく、しまいにはジョージ・グレイの名前がストーリーのキーっぽく出たりするし!

 ああ! もう早く第2部に行きたい!! あと5、6話やれば第2部のはずだ!! では私はさっさとDSを起動させる! 全力にだッ!!!!!!!!
posted by RYU at 21:14| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

スパロボWのPVを見て

スパロボ公式サイトが、事情は知りませんがサーバーダウンしている模様。
 緊急でスパロボW専用公式サイトが臨時で別アドで立てられた様ですが、プレミアム・メンバーズサイトの方は無事で、スパロボWのPVが公開されました。

 内容はCMで流れた映像にシステム(主にタッチパネルによる新機能)の説明が獅子王凱の熱血説明されていました。
 次バージョンはDボゥイのマイク・クラッシャーボイスでの説明かな?

 まぁ、CMで見れる映像に少し増えた程度でしたので、あまり驚きはなかったのですが。

 アキバでうろついていた所、店舗専用の販促PVが流れていました!
 しかも、これが一番戦闘映像を多く流していましおり、あとスパロボWのイメージ・ソングをBGMに流れておりました。

 しかし、携帯機とは思えぬぐらいに動くのぅ〜、魔神皇帝と真ゲッターのショルダースライサーとゲッタートマホークの合体攻撃やテッカマンブレードらの合体攻撃などなど。
 カットインも凝っているし、ウイングチームはパイロットの顔カットがアニメの1シーンから取った感じで良かった。
 光の効果が一番変わっていると思う。あれが一番携帯機じゃないスペックを見せていた。アニメそのままに光が走っていくのが記憶に残った。

 ブラックサレナの突撃でのアーマーパージは、MXとは違って今回は劇中と同じで殴った後にポロポロと落ちていく模様、MXのパージも良かったけど、劇中同様ってのもイイ。
 ゴライオンは両手両足をいっぺんに飛ばす無茶な技を繰り出してたり、ガガガはゴルディオン・ハンマーが大河長官のキーを差し込むシーンがカットインで入ってたりと、中々のいい感じで仕上がっており・・・・・

 あれ? なんだ。今の泥臭いヒュッケバイン・ボクサーは・・・・・違うッ!!
 こいつはっ!!?

 レッドフレーム・パワーローダーだッ! ・・ぃよしィ!!!
 パワーローダーは戸田センセ版のアストレイRでしか出てきてないので・・・Rの話もやるって事か!
 って事は150ガーベラストレートはもちろんの事(パワーローダー自体それを振るう為に作られた)、パワードレッドも出るって事だよなーーーーーーーーーこれが俺のレッドフレイムだッ!!
 そして、ロウ達の宇宙艦・・て最初に乗っていたのは武装がなかったはずだが、・・あ、クレーン使ってのジャンクパーツ飛ばしをやってくれている〜〜〜!!
 しかも、本編では150ガーベラ振るうしかなかったパワーローダーに格闘戦が追加、敵を踏んづけて殴って殴ってアームではさんで圧砕! マジにうれしいなオイ!
 パワーローダーは150ガーベラを振るう時に、戦艦からパーツ射出されて、空中ドッキングする程度の戦闘演出だけかもと懸念していたが、どうやら換装パーツみたいな感じになるのかな?
 ついでに、「シャフト袈裟斬りぃぃぃ!」なんて戸田センセ版セリフも出てきた事だし、本当に力入ってるなスタッフ。



 ・・・・・去年末にDSを手に入れられなかったのが・・・本気に悔やむ・・・。

posted by RYU at 15:01| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

一閃!!

 スパロボ公式サイトのブログをのぞいた所
 寺田さん自ら衝撃の言葉をっ!

 スレードゲルミルは星を薙ぎます

 星を薙ぎます。

  星 薙 ぎ


 斬艦刀究極奥義 一閃!! 星薙ぎの太刀!!! がついに実装ですかぁぁぁぁぁッ!!!?


 星薙ぎの太刀・・・名作と名高いスーパーロボット大戦α外伝、それが「最終話の男」富士原昌幸先生の手によってコミカライズされ、その最終話にてアンセスター版ゼンガーが放った必殺技。
 漫画版オリジナル必殺技であるが、その名に違わずの迫力溢れる名シーン故に、この必殺技のゲームでの実装の声は多い。むしろ途絶える事は無い。

 ・・・・が、ついに! ついに!! ついにぃッ!!!
 実装ですか!! ダイゼンガーではなく、スレードゲルミルの実装化なのは残念だが、・・・・・むしろ! あれはマシンセル搭載型斬艦刀でなければ放つ事相成らずという自論を持ってる私にとっては無問題!

 ・・・アースクレイドルでの武神対巨人の戦いにおいて、クローンであるウォーダンからスレード斬艦刀を受け継ぐダイゼンガー!!
 お お お お 妄 想 み な ぎ る !

 マシンセルによって機動要塞に変えられたアースクレイドル! フェフ博士によって制御システムとして取り込まれるソフィア博士! 無尽蔵に作り出されているベルゲルミル! ベルゲルミルの大軍と最終防衛システムとして起動するアウルゲルミル! そしてそこにはソフィア博士!!

 苦境に陥るOG部隊!! そして明かされるソフィア博士の真意! ゼンガーとのはっきりしない関係、自分はただの憧れる存在なだけなのか!? そして自らが生み出したマシンセルによって起きた今回の事件、自分が憧れの存在ですらなくなったかもしれないという自責の念がゼンガーを拒絶し、全てを拒絶する!

 それを知ったゼンガーは、一歩、足を歩む。

 ・・・もはや問答無用、・・・黙れ! そして聞けぇぇぇぇ!! 我はゼンガー・ゾンボルト! ソフィアのツガイの剣なりぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!

 不器用一辺倒に大声の告白に自分を取り戻したソフィアは、制御システム・メイガスの魔手から解き放たれる! そしてゼンガーとソフィアの心は一つとなり、その意気にダイレクト・モーション・リンク・システムが共鳴し、その魂が放たれる!!

 我らは! 悪を断つ!! 両刃の剣なりぃぃぃぃ!!!
 斬艦刀超絶究極奥義! 轟雷ッ!! ラァァァァブラブゥ星薙ぎの太刀いいいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!



KIMI「・・・・それなんてGガン?」

 では明日は「ウォーダン散る! ゼンガー涙の必殺剣!」にぃぃぃぃチェストォォォォォォ!!

KIMI「ホントにやれよ」

 いや嘘、というか無理。

 
 
posted by RYU at 23:54| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

スパロボOGアニメ第10話感想ーだよ

 風の魔装機神サイバスター再び!

 ・・お約束通り迷子になってました。
 ファミリアのクロ・シロにツッコミまくられておりますマサキ君、というかカンで動いていたのかアンタ・・・ラプラス・コンピュータがその性能を発揮するのはいつの日か・・・
 でも未来予測できるラプラス・コンピュータがその性能を発揮しても、多分迷子になるのがマサキ君だと私は信じてる。

 今回はキャラ同士の会話が多く、ようやくスパロボらしくなって来ました。リュウセイとラトの会話もあった事だし、ラトもようやくリュウセイを意識し始めて来たフシが見られたから、そろそろラトも話にからんでくるかな?

 何気にクスハが看護兵スタイルで参上、ちゃんと河野さち子さんデザインの奴だ・・・・・下半身が出なかったので、あのエロスは完全表現されなかった・・・実に惜しい。

 戦闘にバレリオンが出たーー! というかアレって空飛ぶのかーーーって攻略本みたら移動に空あった。あまりに身軽に飛び交うバレリオンだったから、物凄く違和感あって・・・若干シュールに見えていました。・・・空飛ぶ砲台としか言い様がなくてアレ。

 けど、サイバスターのサイフラッシュに一掃されました。
 ハガネ部隊は無傷だった事に注目いっていたが、やはり南極事件の際にグランゾンと戦い、リュウセイに加勢する形になっていたから、ハガネ部隊はサイバスターに対して敵意を持っていなかったのかな?

 スタッフが慣れてきたのか、戦闘シーンが良くなって来てる気がします。
 ただ、味方勢の活躍が全く無いんですが、敵機を破壊する所が全く無く、特にリュウセイはテンザンにケツを取られていただけでしたし。

 でもまぁ、リュウセイも色々と吹っ切れてきた様ですし、あの明るい性格もようやく見せてきているので、活躍するシーンも出てくるかも。
 あと、グルンガスとも活躍させて欲しいんですが、イルム全く活躍してないので、特機の性能が全く出てないのが、全くもどかしい。
 というか、ゼンガーさんはーー? 斬艦刀はーー?

posted by RYU at 22:51| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

今週の〜ファミ通にて〜

 ようやくファミ通にスパロボOGSの情報が載ってました。2ページ

 だが、2Pでもうれしい。情報誌の載せたという事は、開発がまとまってきたと解釈していいですね? 来年1月25日には間違いなく発売されて、延期なんてモンとは無縁のままに待ってていいですね?

 でもまあ、コンパチカイザーなどの新機体の画像が公開されないのはいつもの通りなのがさみしい。ART-1とかズィーガリオンとかアーマリオンでもいいから見たいです。
 大方、なんか別の隠し球とかあるだろうから、今分かってるだけでも、見せてくれたっていいじゃないですか・・・とか、ダダはこねませんので、よろしくお願いします(笑)

 記事の内容の方は

 まずはパイロット養成システム。
 特に変わった事はありませんが、OGには無かった「気力限界突破」や「収束攻撃」などの第3次αからの新規が追加。

 新規ユニットのエクサランスの代表システムと言える機体換装システム。
 今回はスパロボRとは違い、インターミッションだけではなくマップ上でも換装が出来る。
 自機の周囲の規定範囲内に戦艦がいれば換装が出来るので、別に戦艦に搭載しなくてもOK。
 HPが各フレーム毎に設定されているので、現フレームのHPがやばくなってきたから、別フレームに変えてHP満タンなどの戦法が出来る。
 換装回数に制限はないが、HPがなくなり破壊されたフレームには現ステージ中の換装は出来ない。

 などのエクサランス専用のシステムが公表されましたが、換装コマンドを選択した場合、行動終了するかどうかは書いてなかったです。
 このシステムは本当にうれしい。Rの時にはガンナー・フレームばっか使っていたが、これで別フレームの活躍の場が増える。特にダイバー・フレーム(水中用)。

 あとは戦闘の画像で、ヒュッケバイン・ボクサーやフェアリオンGなどのまだ公開されていなかった戦闘シーンが載っていたが、フェアリオンGのボストークレーザーの画像はレーザーの光がありすぎですが、シャイン王女のカットインはあったからいいか。
 というか、王女の声優は誰なんだろう? アニメでは全く出ないだろうから、有名な声優さんが選ばれているとみた!

 最後はブリット君の乗るグルンガスト参式。
 ブリット君の乗る参式なので、出撃したステージで龍王機と虎王機の取り込まれる不遇の機体なのだが、なんと!
 ちゃっかり「シシオウブレード」を振るう戦闘画像が載っております!
 あの設定だけの、参式は専用のシシオウブレードを武装したタイプもある。が遂に我々の前に!! どこかの八傑衆に真っ二つにされたり、マシンセルによって姿変えられたり、武神に剣を託して退場する。OVAに出たかと思ったらシシオウブレードは無い素のモデルだったりと、不遇THE不遇な特機が!!

 とかいって、今OVA見直したら、ちゃっかりブリット君シシオウブレード使ってたorz・・・記憶力ねぇな私

 もういっそ、この参式は普通に配備してください。
 龍虎王になってしまう? 大破したゼンガー少佐専用の奴を修理したとかでいいじゃないか! OG2では当面の間無理とか言ってたが、もうあっさり修理できたとかいって

KIMI「その修理した奴がOVAでブリット君が乗ってたのじゃないの? だったら、確か追加ステージでOG2が終わった後の話が入るとかいってたから、そのステージからじゃない?」

 あ・・・・・・でも欲しい。なるべくだったら二人乗りのシステムを採用してくれ! 分離システムを復活させてくれ! こういう時じゃないともう出て来れないじゃないかと思ってるんだから、こっちは!!

 二人乗りだったら、カチーナ・ラッセルで行きたいんですよ! それだったらラッセルをメインで・・

KIMI「はーい妄想終了〜〜」
posted by RYU at 20:16| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

まぁ、少し語ってみたく

 土曜アキバにいった所、ついにスパロボOGSの新しい戦闘映像が流れてました〜・・8月のキャラホビに流れていた奴だそうです。ちょいガックシ
 んで、今号のゲーマガ買った所、映像DVDにそのOGS映像が入っておりました・・・え〜・・・っとやったぁぁあ!?

KIMI「?なんぞしないで、素直に喜べ」

 平野耕太センセーのバカマンガが始まったー!! イィィヤッフゥゥゥゥーー!!!

KIMI「貴様の喜ぶ所はそこかッ!」

 とまぁ、ゲーマガには素直に喜んでいるRYUですが、この前のOGアニメの4話の感想が短かったので追記します。
 ・・・・ちょいマニアックかつ自分の世界にどっぷり入ってるので、ー大注意!!!ー



 今回4話は見所は少なかったのですが、色々と思わせる所はありました。

 今回のリオン襲撃は、初の人型機動兵器VS人型機動兵器だったりする訳で、戦車隊のハルマ隊長が言った「時代は変わりつつある・・・」の言葉通り、今回の話は起こる大戦の序章的な話です。
 現時点では連邦には無い独力で飛行する人型機動兵器からの襲撃と言うのも、敵の存在と力を主人公側に匂わせる展開になってるとかなり仮想戦記モノなノリで結構いい展開なのですが、戦闘があまり動いていない感じがしていた訳ですが。
 これは、まだまだ出だしなので、動かせたい機体がまだ出てないからと希望的観測な目でーーゲシュペンストや砲撃機のシュッツバルトして出てきていないので、リュウも未熟だった訳ですし。
 しかし、今回の戦闘は地味でしたが、ハルマ隊長の戦車が放った砲弾をリオンが横移動してかわす所は何気に好きです。
 アレはリオンがEOT(エクストラ・オーバー・テクノロジー)で小型化に成功した重力制御ドライブのテスラドライブを搭載した初の人型機動兵器である事を意味させていると思います。
 空を飛びながら横移動する。揚力やエネルギー噴射などで空を滑空推進する戦闘機とは違い、自らが重力をコントロールし地球の引力下で空を浮遊できるからこその芸当なのであり、自在に推進力を与えて空を縦横無尽できる。従って、的が高速移動しながら急な方向変換をするのである。これはもう戦車の従来の狙いをつけての砲撃では当たる訳がないのである。
 そういうのを意味させた1シーンではないかと、私は妄想しております。

 まさしく「時代は変わりつつある」を提示させた話で、本当に丁寧に仮想戦記モノをやっているとは感じます。
 そして、次回はあの南極事件、異星人の存在、地球連邦に対して反旗を翻すビアン博士、などのタイトルにもなっているディバイン・ウォーズの本当の始まりの意味する話になるでしょう。グランゾンの戦闘演出もでるだろうから、それから今後のロボ戦闘の出来も分かるであろう。キャラもここからいっぱいでるし、リュウセイも今回ので実戦を、仲間と戦う事の意味を知ったから、今後の戦闘に期待も出来る。ビルトラプターに乗り換えるだろうから、かなりはっちゃけて欲しいぞリュウセイ。

 ちなみに、今回語ったのは、一緒に見た相方と色々と語り合ったので、私自身がかなり熱もって妄想してるからである。
 そして、相方曰く、次回の5話ではなく、次々回の6話あたりにはっちゃけると思うよと言ってました。
 む〜来週はマサキでないで、ただ新キャラの顔見せとグランゾンの暴れで終わるかもしれないから、・・・そうなるかもしれない。

 何処までやっていくかは全く分からない展開だが、実に丁寧にやっているので、私もそれにあった心構えで最後まで着き合っていこうと思う。


 なので、零式グルンガストは! 物凄くしてください! 一生のお願いでゴザル!!

KIMI「結局は・・・・・・それなんだなー・・」


 
posted by RYU at 22:22| Comment(0) | スパロボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする