2009年07月27日

俺は太陽の子!

 仮面ライダーディケイド第26話を見ましたわー。

 クライシス帝国の戦闘員が出た瞬間に、ウワッとかなって、そしてそれらに立ちはだかる様に現れた一人のHEROの参上に私のボルテージがクライマックスッ!!

 『変・身ッ! 俺は太陽の子! 仮面ライダーBLACK! R! Xッ!!』

 鼻血が噴き出しそうです(笑)

 いや、もう全てが仮面ライダーBLACK・RXです!
 擬音がちゃんとRXしてて、カッコよくて、カッコよくて、カッコいいいんですよ!
 倉田さんはやっぱり老けているってのは一目瞭然なんですよ。
 でも、動きが、動きが、声が、声が、完全に南光太郎なんですよ!!
 会話シーンでは歳を感じるのですが、いざアクションシーン、そして変身! その時20年前の南光太郎が現代のTV画面にいた! 確かにいた!!
 アクション俳優凄いです。涙腺崩壊ですよ。

 ロボライダー! 敵の銃撃を装甲で受け止めながらボルティックシューター!! 堅牢さを見せつけるロボライダー! まさしくロボライダー!
 バイオライダー! 反則と名高い液体化発動! 怪人4体いたけど余裕で足止め! さすが一人いれば充分じゃね?という名は健在です。
 敵からの攻撃は無効化、液体のまま攻撃できるという様はこういえる。
 汚いなさすがバイオライダーきたない。

 何気に液体化がCG処理、他にも色々と現在の技術で造り直されていますが、でもやっぱりBLACK・RX!

 敵もいいですねー。
 仮面ライダーXの敵幹部アポロガイスト(リファイン)
 ・・・ちくしょう、敵のクセにかっこいいじゃねぇか・・・。変身からしてカッコいい。
 しかも、Xでもあった再生アポロガイストの設定を使った登場、再生されたアポロガイストは一ヶ月の寿命しかない、だがXライダーのパーフェクターさえ手に入れれば・・・でXライダーと最後の決戦で、X本編ではアポロガイストはそこで敗北するのだが、このアポロガイストはパーフェクターを持って一ヶ月の寿命を延ばしまくっております。
 これはXライダーが負けたという事を示しているのか、それともX本編にはない人の生命力を奪うとかやっているから、設計図盗んだとか見よう見まねで作ったまがい物なのか・・・それは後々語られるのか・・・いや語ってください。
 Xライダー出してください、親父に貰ったダイナモがある!とか言って下さいよ神敬介ーー!!

 そして「秘密結社が大結集した大いなる大組織、それが大ショッカーだ」の前口上。
 50文字にも満たぬ文で120%分かる敵組織! 素晴らしい! いや、大素晴らしい!!
 ダイショッカーなどという逃げはしないで、大ショッカー! そこに大痺れる! 大憧れるぅぅぅぅ!!

 そんな私の心を大鷲掴み状態の今回のディケイド。
 だが、前回のディケイド同様、最後に全て持っていきます。

 アポロガイストを追って、次元の壁を力づくで越えるディケイド。
 越えた先の世界でディケイドを待っていたのは、夜の中でライトに照らされた男、てっきり、アポロガイストが行った先だからXライダーの世界で神敬介かと思っていたのですが、現れたのは・・・

 南光太郎。

 ・・・ええ、思いましたね、思いましたとも。
 先程とは違う変身ポーズ、力強く握る拳から皮のグローブがギュギュギュと唸る。
 『変・身! 仮面ライダーBLACKッ!!』
 BLACKキターーーーーーーーーー!!!!!
 RXの世界から跳んだ先はBLACKの世界だった!!
 ああ、これはキングストーンか。
 もはやキングストーンは特異点と呼ばれるぐらいの世界律で、BLACKからRXに進化した際にキングストーンも進化という変貌してしまった。
 いわば、キングストーンは二つになったのである。
 二つになった世界律は、それぞれに構成をし、言わば別世界になったのである!
 そういう事ですね!!

KIMI「興奮しているのは分かるが落ち着け」

 大興奮なので大落ち着けと言われない限り落ち着くはずがない!!

KIMI「・・・面倒くさいな・・・」

 あとはあれですね。
 ヒロインがでないといけないですね。

KIMI「いやヒロインだしたら、それはそれで展開させないといけないから、出さないだろう?」

 いやBLACKのヒロイン『バトルホッパー』とRXのヒロイン『アクロバッター』は出さないと。

KIMI「いや、知能持っているけど、それバイクだから!!」

 バトルホッパーはヒロイン枠だぞアイツ。
 BLACKの劇中の扱い、行動からしてヒロイン枠だと私は思う。
 
posted by RYU at 23:47| Comment(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。