2009年04月07日

4月は番組編成の時期

 4月になりました。
 桜も咲き、暖かくなってくるこの4月!
 やはり気になるのは4月からの新アニメ。
 気に入ったのは現在は3本。

 『バスカッシュ!』
 ロボでバスケをやるというアニメで、あまり期待はせず、マクロスの河森さんが手掛けるというので、見てみましたが。
 これが中々に面白い!
 実に丁寧に作られた作品で少年ものとして、話の運ばせ方が面白く、これからの展開が気になる作品です。
 ロボバスケを御破算にさせようとした行為が、ロボバスケを実をもった人気スポーツにしてしまし、当の主人公は計らずともブームの火付け役として有名になってしまう。
 因縁のあるロボバスケに、主人公の動向が気になります。

 ・・・いや、褐色おっぱいには惹かれておりませんよ?

 『真マジンガー 衝撃!Z編』
 ダイナミックロボ大好きな当方としては見逃せない1品!
 というか、個人的には最近のダイナミックロボのリメイク作品は外れ無いんですよ。
 真ゲッター・ネオゲッター・新ゲッター・マジンカイザー・鋼鉄神ジーグと賑やかせてもらいました。鋼鉄神ジーグは名作です。
 そして、Gガン・ジャイアントロボの監督で私の心を釘打ちにした監督、今川監督が手掛けるのだから見ない訳がありません。
 そして見た第1話『大団円』

 ・・・
 ・・・・・・
 ・・・・・・・・・いや、面白い! 面白いぞコレは!!
 ・・だが・・うん、一般人はついていけないね。
 怒涛! まさに大怒涛!!
 ありふれんばかりの永井豪先生のキャラ達!
 もうね、マジンガーZ以外のキャラが、マニアックな者を含めて動きまくるのですよ。しかも、衝撃の事実を伏線をいくつも貼りまくるのですよ。
 あまりの情報量の多さにオーバーヒート!
 だがそれでも、だがそれでも・・・この勢いだけでも楽しめるんですよ。面白いんですよ!
 このダイナミックの名に恥じぬ作品のノリに、私はついていく!!

 『戦国BASARA』
 カプコンの同名ゲームのアニメ化で、一言でバカゲーで大好きなのですが、最近の情勢を考えるにBL臭くなるのではと杞憂したものですが!

 別にそんな事はなかったぜ!
 バカ! バカ! 間違う事の無いバカだ!!!
 いやーあのノリを再現してくれるのならば、私は一生ついて行きますよー。
 もうね。武田信玄と真田昌幸の拳と拳で語り合うそんな不器用な方法でしか言葉を交わせない、そんな人間がいてもいいじゃないかの『殴り愛、拳』がアニメで見れたので、大満足です。バカで素晴らしい! 他に何の必要があるものか。
 ああ、一応織田信長やら上杉謙信とか出ているので戦国活劇ですが、これで歴史は学べません。学んじゃいけません。
 浅井長政が紹介されている中、死没した本願時顕如。
 ・・・史実では顕如は浅井の死没20年後ぐらいに死ぬんですけどー(笑)

 ちなみに、イケメン正義マンな浅井長政、筋肉生臭坊主おっさんの本願寺顕如。
 実は浅井の方が2歳年上だったりする。
 イメージって怖いね。

 しかし、本願寺顕如が死んで早々に退場したのが唯一の残念。
 戦国BASARA2では、彼の筋肉言語の数々は、私の心を打ちまくったのに!
 残念だ!

 筋肉は素晴らしいのに・・・それを称える言葉と筋肉があれば、もはや珠玉の展覧会だというのに何故いないのだ。

 ・・・まさか、くのいちのかすがはエロスは表現出来ても。
 さすがのTV深夜枠でも本願寺顕如の筋肉は放送コードに引っかかったというのか!?
 なんと嘆かわしい! 私の少ない筋肉が泣いているぞ!

KIMI「こんなんいるから退場させられたんだろうて、うざいし・・・
posted by RYU at 21:16| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。