2009年01月06日

あ、今年は2009年か

 平成21年始まりました。
 こう書いていてようやく認識できました。明日からは実感して仕事できます。
 帰郷生活は怒涛に呑み正月でしたので、年明け実感する間もなかったです。

KIMI「あんなにお神酒飲みまくったのに、年明け実感できなかったのかよ」
 いや、大晦日に帰って、そこから年の瀬からの実家宴会から始まって年明けからお神酒フィーバーで、行く親戚の先々でお神酒と言う名の日本酒を中には湯飲み茶碗とかで振舞われてきて、そのまま高校の先輩とのハシゴ酒ですよ。
 んで一晩明けたら、今度は遠方の親戚との酒宴でした。

KIMI「年明け実感できないぐらい呑んだって漫画だね」

 呑んできました〜あと食ってもきました〜先輩との飲み会は居酒屋で故郷グルメを堪能してきました。
 そこからハシゴして解散した後に、目に入る「本場仕込みのとんこつラーメン」
 さすが酒盛り場、こんな正月深夜にもやっているんだなと感心しつつも入ってみる。
 運良く奥の方に席が開いている。
 席が少ないから、簡単に満席になるのは分かるが、正月深夜のラーメン屋に客が入っているというのが・・・、いや正月だからこそ入っているのかもしれない。
 とりあえずラーメンだ。
 うん? 茶漬け定食? ある意味酒盛り場だからこそか。
 うーむ、茶漬けに餃子といったところか。
 酒呑んだという人達が締めという感じで食っているんだが、・・・確かに旨そうだ。
 ・・・いかんいかん、俺はラーメンを食いに来たんだ。茶漬けに心奪われているところではないのだ!
 ラーメンはとんこつラーメン一本か・・・こういう一本気なお店は旨そうな気がする。
 普通のとチャーシューラーメンのどちらか。
 しかしチャーシューたくさんという気分ではないな。
 そんなに腹が減っている訳ではない、ただ締めにラーメンが食いたいだけだしな。
 お・・・・・・替え玉があるのか! さすがは本場仕込みだ、うん!
 そうかそうか、そうなれば話は違う。
 普通にラーメンを頼む。そしてまだ小腹が空いているなら、替え玉を頼めばいい! いい考えだ。
 すいませーん、ラーメン一つ!
店員「はーいラーメン一つですね。メンの硬さはどうします?」
 メンの硬さ? その質問が来るとは思っていなかったので、全く回答を用意していなかったが、だからといって、返答に遅れてはかっこ悪い。
 こういう時は、すぐさに思いついた回答でいい。迷いもなければ憂いもわかない。
 はずだ。
 えーと、硬めで。
店員「はーい」
 うん、ほぼ完璧、俺は満足だ。

 さてさて、とんこつラーメンだ。
 ズズッズッズズズズッズルズル!
 これは、とんこつラーメンだな。多分、純粋なとんこつラーメンなんだろうが、いかんな。
 俺がよく食べるとんこつラーメンが、背油コッテリ系とんこつラーメンだったから、それと比べて食べてしまう。
 だが、うまい。
 比べている事に気付けば大丈夫だな。
 うーん、うまい。しかし、これが硬めか。
 細麺ストレートという食感においしさは感じるのだが、麺硬めの恩恵というのは・・・どうもよく分からない。
 でも、大好きなとんこつにあるおいしさはあるな。
 おや、あっさりとスープだけになった。
 うーむ、腹は・・・若干の余裕はあるな。うん。

 スイマセーンッ、替え玉一つ!
 麺は普通でね!!


KIMI「・・・えーと、結局食うのかよとかチャーシューよりも替え玉の方が腹に響かねぇ?とか色々思ったのだが、何故いきなり『孤独のグルメ』なんだというのだ?」

 ラーメン一人で食っていたら、妙に気分が『孤独のグルメ』になったので、こんな物思いにふけながら食ってしまったのだよ。
 だから書いたのだよ!
 と、言う訳で新年が明けました! 今年もこんな感じでよろしくお願いします。

KIMI「・・・どんな感じで受け取ればいんだよ、この年始の日記」

 俺がふとした事で妄想するオタクと受け取ればいい!
KIMI「ああ、結局目新しい事はないという事でいいんだな」
posted by RYU at 23:38| Comment(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
冬コミお疲れ様でした。
毎回サークルに顔出してなくて
すいません。

ちょっとお話があるので
メール頂けると嬉しいです。
宜しくお願いします。
Posted by 大分お久しぶりな人 at 2009年01月18日 13:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。