2008年10月27日

天候は少々荒っぽいぜ!

 先週金曜の土砂降りは凄かったです。
 それに加え、ランチ無しのノンストップ☆ワーキングだったとか、後輪パンクしたとか、他にも色々あった先週金曜でしたが。

 それはさておき

 俺は少々荒っぽいぜ! と鉄也さん状態な先週天候も今週に入ったら落ち着いたかなと日中は思ったのですが、16時辺りが雲がどんよりと・・・。
 お、リアル雲燿だ・・・ドッ・・バザァァァーーーーン!!!
 皿からこぼれたごとく降ってくれやがりましたよ。
 まあ、こういうのは1時間立たないぐらいに雨足は弱くなると分かっています。分かっています!
 悲しいけど、これって仕事なのよねーてりゃああ。
 届ける為に豪雨に特攻む私、嫌なんだけどやらなくちゃあいけないんだぁぁぁぁ! 同職の方々もそんな感じだった様です。
 いや、本当に落ち着いて欲しいですよ。この荒々しい天候様は。

 この前、映画「さらば電王」を見てきましたー。
 電王のノリは変わらずで面白かったのです。

 NEW電王とモモタロスとのやりとりが良かったし、前作主人公「良太郎」が前半囚われた状態で後半には自分を取り戻した良太郎が電王に変身する所は燃えた! そしてそこからの怒涛の電王ライダー勢ぞろいは熱い!!
 ・・・だが、この設定は1時間超えの映画で収めるのは勿体無い様な・・・。
 新しい電王「NEW電王」を主人公にして今度のライダーをやってもらいたいなー。
 いなくなってしまった良太郎の代りに来たNEW電王、その生意気な態度に壁が生ずるモモタロス達であるが、展開が進む事に壁はなくなっていき、そして、ピンチになった所にくる良太郎!
 今日は僕と君でダブル電王だ。

 そんな感じで1年やってくれないかなー。
 敵の方も尺足らずなのか、最後に敵の作戦が何だったのかは説明セリフで終わってしまったのが残念、ラスボス自らが語ってもらいたかった。

 では電王映画感想、最後に一言。
 デンライナーは自転車パワーでも動かせる事が判明。
 
 おし! デンライナーは俺でも動かせられるぜッ!
posted by RYU at 22:23| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。