2008年05月13日

お久しぶりの日記。

 4月の何気に荒れ場だった仕事も山場を越え、ようやく落ち着いて仕事やれる感じになりました。

KIMI「残業は多く、昼飯時間もとりづらい状況だったからね〜」

 なので今現在、少し物足りない何かを感じております。

KIMI「骨の髄まで荒れ場に慣れ切ってしまったのかー・・・普通に生きろ」

 普通に生きたいから、その方法を教えろ。

KIMI「ゴメン無理」

 ・・・それはさておき。

KIMI「ああ、閑話休題でなかった事にしやがった!」

 この日記を一ヶ月書いておりませんでしたが、別に仕事に全てを費やしていた訳ではありません。ちゃんと色々とあったのですよ。

KIMI「じゃあ、何故書いていない」

 ・・・疲れていたのですよ。残業MAXでへたっていた訳で、あとPSU。

KIMI「ゲームかよ。というかPSU再開したの?」

 まあ、再開しまして〜チョロチョロとやっております。

 で、この一ヶ月の話に戻りますが、・・・・色々あったのですよ。
 スパロボの最新作が発表。久々の家庭用の版権モノ大集合かつ新たなシリーズものスパロボが展開始まる! その名のスパロボZッ!! に妄想がノンストップ状態になったり。

 バンプレがスパロボファン感謝祭を開くという事で、入場者応募に挙手した所、無残に敗退。
 そして、感謝祭当日は友人達と富士急ハイランドに行ってきました。

 仮面ライダー電王 クライマックス刑事を見に行ったり・・・やはり電王は面白い。出てきた現ライダーのキバはTVの話自体があまり進んでいないので、友情出演程度だった。あとは電王祭りでクライマックス! 

 4月の新アニメラッシュで、コードギアスR2は玉城がデレったり、マクロスFはやはり面白く、今回は巨人族をふんだんに使っていてクラン大尉にくらんくらん。無論猫アニメのチーズスイートホームのチィにもくらんくらん。メイドガイにもくらんくらん。イモータルな御奉仕っぷりに胸キュン・・・でも私の所にはいらない。あえてな。

KIMI「いや、いいから。で、ゴールデンウィークはどうしたん? 普通に寝て過ごしていた?」

 5月5日まで寝て療養していたのですが、5月6日がな〜。
 休みが5日までと思い込んでいた私は、6日に普通に出勤、もちろん仕事事務所はシャッター閉まっていた状況で、まさか6日が振り替えの振り替えで祭日になっていたのはまさしく孔明の罠。この日は私と同じヤツは多かったはずだ。多分。
 んで、途方に暮れていた私は、取り合えずの目標として夏服を買おうとユニクロに行こうと思い立ち、今日みたいな祭日でも空いてる所へ行こうと着いた所が亀戸店。ちなみに自転車なので移動はらくらく。
 亀戸で買い物していたら、そういえばここからなら有明、東京湾岸は近いなと脳内判定で決定。
 空を見れば、雲一つ無い快晴。ここは日本、日本晴れ。なので東京湾岸へと足を運ぶ・・・否、車輪を回す。
 有明・・・誰もいない混雑としていないビックサイトを初めて見る。
 青梅・・・コンテナ埠頭で旅客飛行機を真下から眺めたり、コンテナ下ろしているタンカーを見る。
 台場・・・フジテレビ辺りの人ゴミにうんざりしていたが、ネコテーマパークのおニャンばで猫様を堪能。
 晴海・・・前にコミケが開催されていた東京国際見本市会場跡地へと向かう。跡地に立てられていたカー用品店がなくなって、オリンピックスタジアムの建設予定地として更地になっていた。・・・若干感慨深い何かを感じてしまった。思えば閉会して10年もたったのか。

 という訳でゴールデンウィーク最後の日を勘違いした後に、ちょいと東京湾岸自転車漫遊に行ってきました。帰宅までおよそ5時間の走行距離およそ50kmでした。
 ・・・おや、どうしたんだいKIMIちゃん? 地面に突っ伏して。

KIMI「・・・・・・・・・・・・・いや、脳髄反射な一日すぎて・・・ツッコミしきれない・・・」

 たまにやるんだよ。こういう突発的に自転車を目的もなく走るのは。

 えーと・・・自転車のタイヤ交換して、テスト走行していたらスイッチ入っちゃって、白山通りをそのまま北上して板橋区を越えて、戸田橋を渡って埼玉入りして、深夜だったから、帰りに警官に職質されたけど、嘘偽りなく正直に言ったので、何も無かったです。呆れてはいたけど。

 あと、お風呂入りに銭湯行ったら、銭湯が休日だったので、別の所はないかと当ても無く探していたらスイッチ入って、王子駅方向行って、前に務めていた仕事場のある足立区新田いったら、そのまま足立区を荒川沿いに走行、地図もなかったのでほぼ直感で走りまくったら、荒川区尾久辺りに着いたので、そこから都電荒川線沿いに帰宅。遊びに来ていた友人が心配顔で待っていた。何にも連絡していなかったので当たり前か。

 ほかにも、宮崎に帰郷していた頃に何も予定の無い一日があったので、自転車で親戚に顔出しにいったら、そこからスイッチ入って・・・

KIMI「いやいい、もういい! あんたが脳髄反射で生きているのはよ〜〜〜〜く分かった!」

 ならば再び問うッ! 私が普通に生きるにはッ!?

KIMI「脳みそでモノを考えろ。情報処理として脳を使え。妄想以外で情報をまとめあげろ」

 常識というモノが社会では個人の世界レベルにまでなり疑わしくなっている昨今、普通に生きるという事はかくも難しいという事か。
 ・・・・む〜〜〜〜〜・・・本当に難しい。
posted by RYU at 23:26| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。