2006年11月30日

スパロボOGアニメ第9話感想ッス

 8話あげてないいまま9話あげるのもアレなんで、この場で要約して紹介。

 捕虜となったゼンガーに対して、ビアン総統自らその真意と決断を話し共闘を促す。
 旗色の悪い現状を打破する為にDC本拠地を叩く作戦を立てる連邦極東部。
 ついにその姿を見せる新造戦艦ハガネ、そして一点突破の戦力がハガネに集まっていく。ビルトシュバイン・グルンガスト壱式・ビルトラプターにR-1!

 そして今回9話は、戦力が整いつつあるハガネをDC襲撃するお話。

 冒頭で通信しているイングラム、相手は・・・ヴィレッタ姐さん、モニターで顔半分だけなので、少々さみしいが、姐さん声が聞けただけでもよし。R-GUNでの活躍に期待しよう。

 トロンベ兄さん、テンザン連れて出撃なのだが、テンザンがエルザムに対して突っかかるシーンが無いのが不思議に思った。
 だって、トロンベ兄さん、一人だけガーリオンで、もちろん黒地に赤のラインのトロンベカラーで目立ちまくりだというのに・・・どうやら目前のバトルで手一杯の様です。

 そのトロンベ兄さん、ライと対面、ついに戦場で敵味方で会う兄弟、しかしさすがに軍門の家系、覚悟完了で戦い合います。
 だが、ライはツンデレ、ならば・・兄であるトロンベ兄さんもツンデレなのだ!、そんな感じで戦闘会話を交わす二人、このツンデレ兄弟の親父であるマイヤーさんもツンデレなんだろう。若本則夫ヴォォォォォイスゥゥで〜〜。

 こうツンデレツンデレいってたら、一つ気がついた。
 
 ビアン総統は、地球人類に対してツンデレだったんだッ!!

 なっなんだって・・ってそれは置いといて・・

 今回の見所。

 やはり、ゲームで使われた個々のBGMが使われるというのは燃えるね〜。ライ対トロンベ兄さんはもちろん『Trombe!』 さすがは人工神すら退かせるTrombe! やっぱりICEMENでは勝てなかった。あとはハガネ浮上は『鋼の箱舟』、R-1リュウセイに応えるは『EVERYWHERE YOU GO!』と、それぞれの見せ場に個々のBGMは素直にイイ!

 トロンベ兄さんからの降伏勧告とSRX計画関係の機体の明け渡しの要求に対して、飄々に答えるレイカー司令、軍人じいさんカッコイーー!

 あと、カッコいいエイタ再び!
 6話ではゲームに順当なツラになっていたのに、なぜか今回はカッコよく描かれている。・・・原画さんエイタ気に入ってる? いやマジモノでリキ入ってる様な感じなんですが・・・・・

 そして次回は『風の魔装機神』再び!
 予告で方向音痴をネタにされるマサキ君、しょうがないよ君は・・・・そんなキャラだもん。迎えにいってやりなって・・・サイバスターに乗ったマサキをどうやって迎えに行くんだ!? 移動力・機動力ともに最強なんですが・・・・やはり無難に待って、会えたらラッキーと思えば・・・・

 

  
posted by RYU at 23:44| Comment(0) | スパロボOGアニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。