2006年11月07日

お仕事、頑張ってますよ

 もう11月になり、気温もめっきりと下がってきた今日この頃、外の仕事での半そで半ズボンも少し肌寒くなってきました。

KIMI「いや、普通につらいぞ。この時期その格好は」

 今日は風が強く、北風を自転車で突っ切るのが少し億劫でした。

KIMI「ああ、今日の昼辺りが凄かったらしいね。半端ない程の轟く風が吹いて、アンタもビル風THEビル風な突風にあおられ、こいでた自転車が止められてしまい、右折車両と接触しかけたんだっけ、・・・・本当に超烈風だったんだね・・・」

 秋も深まり冬になりつつある日々、紅葉も散って枯葉となっている・・・・

KIMI「散るといえば、今日抜け道の細道をいったら、超烈風で落ちた銀杏でその細道がびっしり敷き詰められていたんだって? もう進むしか無かったから進んだら、果実の砕ける音と果汁のぬめる音、そして凄まじく匂う銀杏臭に『タイヤが! タイヤが銀杏臭くなってしまうぅぅ〜〜〜〜!!!』とか叫ぶ勢いだったね」

 ・・・・

 ・・・・・・・・・

KIMI「相変わらず、毎日が面白出会いな仕事っぷりやねアンタ」

 ・・・・・・・・・ハイ
posted by RYU at 21:23| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。